徒然日記
何かあったこととかヲタクトークとか。 やや暴走気味なので十分お気を付けを。 トークに参加、全然OKむしろ語ってチョーダイ!!
プロフィール

豆蔵

  • Author:豆蔵
  • ネズミでもウサギでもありません。チンチラです。げっ歯類です。
    手ブロ始めました。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク

--.--.--_--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009.03.31_23:12
はいたい!豆蔵です。無事2泊4日帝都遠征から帰ってきました。
東京は何度となく行ってるんですが(それが全てテニス関係だと言う)
やっぱ地元に帰ってくると地元っていいなぁ♪と思います。大阪最高!!!
でもやっぱり夜バスはつらいです。年々つらくなっていくなぁ…(笑)
しかし、次の公演に良くんユウジが東京にしか出ないってんなら、また東京
行きますけどね!夜バスで(笑)
そんなこんなで昨日はMOMOさんと凱旋公演2回目を観て来た訳ですが、
やっぱ千歳と蔵りんは最高っちゅー話や!!
ほんとに絶品です。素敵すぎ!!千歳も蔵りんもリアルにいたらあんな感じ
ですよ絶対!!ぬぁぁぁぁたまらん!!!!!で、帰ってきてから、初めて
千歳の大山くんのブログを覗いてみたんですが、素でびっくりしました。
…この子…まだ未成年!?
つうか…
平成っ子!?…つうことは…
聖と同い年…!!!!!!!(吐血)

ちょっと気が遠くなりました…うっかり犯罪者になるとこだった…(何するつもりだ)
自分、勝手に24~5だろうと思ってたんで、軽くショックでした(笑)いや別に
若くてもいいんですよ?でもなんなんだあのアダルティな感じ!!!!!
それは反則っちゅー話や!!!ほんとに、なんなのその落ち着いた感じ!!
好きなんですよ?千歳…っつーか大山くんカッコいいし!!でもなんだこの
後ろめたい感じは…
こんないい年こいた大人が好きになってごめん!!(号泣)
…聖の時も言ってたな(笑)だって…若いんだもんーーー!!(泣)
ま、いいか(笑)好きなもんはしゃーない(開き直り)しかし…良くんより年下なんだ
なぁ…(しみじみ)
と言う訳で、最後の四天公演もすっごく楽しんだ訳なんですが、最後のFGKS
もうちょっとの所でまこっちゃんが来てくれそうだったんですが、来てくれなくて
ギリギリしてたんですが、お見送りのアナウンスがまさかのコハユウで、
聞いた瞬間本気でテンションマックスになって、我を忘れるぐらい喜んでたんです
よ。だってコハユウがお見送りですよ!?もう夢みたいな話ですよマジで。
何度、ユウジぃぃぃぃ~!!!!(美はぁと)って叫んだことか!!!!!
で、とりあえずまこっちゃん(と言うかユウジ)に愛の告白し~よう♪って一言
言う事考えてたんです。(痛すぎる)で、お見送りって係員誘導で順番に通路へ
出て行くんですが、もうね、心臓バクバクで嬉しくて死にそうになりながら
通路へ出た訳ですよ。あああああ…あそこに愛しいユウジが…!!!!!!
まずは青学の子達が並んでます(もう既に覚えてない)で、遂に四天…!!
財前くんが手振ってます…次は蔵りん…次は…ユウジ?
ユウジ?ん?小春ちゃん?
ユウジ?


蔵りんの後、誰もいないんですけども(自失呆然)
…あの…今日のお見送り、コハユウって…言ってましたよね?
あのう…コハユウは?
大好きなユウジは…?
あの…


まさか…2階ってオチか!?おい!!
大きなぬか喜び…そう言うことか?
そう言うことなんだなおい!!(大発狂)


そう言うことだったみたいです。だって…コハユウの影も形もない。
あるのは誰もいない空間だけ…泣けた…本気で泣けた…
もうね…なんつーかショックすぎて何が何だか分かりませんでした。だってね、
すっげーテンション上がってたんですよ?すっげー舞い上がってたんですよ!?
それがね…この仕打ちですよ(泣)一気にダークになりました(泣)
でももうどうする事も出来ないんで、負け犬のように会場を去りました…
切なすぎる…!!!!
ああもう…!!と悔しさを噛み締めながらその後MOMOさんとお茶をしていた
訳ですが、そこで色々四天考察をしててですね、ほんとに面白かったんで、
後日日記に書きます。合言葉は白石最低★(笑)
で、前置き長かったんですが、今回タイトルの話です。
AとBのコハユウの話なんですが、前回の日記にちょろっと書いたんですが、
何故Bコハユウがガチっぽく見えないのか。
きっとそれは、ユウジの小春ちゃんへの愛の深さだと思います。
Bの場合は、少女隊の部分を結構強調してお笑いに変えてるって感じがするん
ですよね。純粋に笑いの為だけに恋人っぽい真似事をしてる感じで。こんなこと
やったら絶対キモがられてウケるやろ~的な。D2の試合の場面が顕著な例だと
思います。純粋に笑いを追及してるって感じで。ベンチワークの時もそうなんですが
結構友達同士がじゃれあってるみたいな感じなんですよね。
いや、それはそれでいいと思います。原作では小春ちゃんはガチじゃないし、ユウジ
だって疑惑は残るけどほんとにガチなのかは分からないし。笑いを追及しあってる
親友同士って感じなんですよね。だから小春ちゃんに振られても、ユウジは平気
っぽいし、小春ちゃんに対して結構クールなんですよね。ユウジは小春ちゃん
だけでなく、財前くんとかにもちょっかい出したりしてるし、小春ちゃんが何してても
そんなにやきもち焼いてない。それに、小春ちゃんが男に戻ってユウジを振るのも
計算した2人のネタっぽい。ほんとに、少女隊はネタと割り切ってやってるって感じ
なんですよ。いやそんな解釈のコハユウもありなんですよ?勿論。健全で。
勿論、Bのコハユウも大好きですよ?可愛いし、ユウジ男前だし。
でもやっぱり自分の中ではAのコハユウが神だと思います。
それは自分が腐女子だからってのもあるし、ユウジはガチであって欲しいという
願望があるからなんですが(笑)Aのコハユウは、ほんとにガチくさいんですよ。
まぁ小春ちゃんはガチじゃないんでAもBも役作り的にはそんなに変わらない
んですが、Aの方がユウジを可愛がってる感があります。で、キーポイントのユウジ
なんですが、なんと言うか、ほんとに小春ちゃんがいないと寂しくて死ぬ~!
みたいな感じなんですよね。すっごいやきもち焼きだし、常にくっついてべたべた
してないとイヤだって言う独占欲的なものが凄く出てるんですよ、演技に。本気で
恋してるユウジって感じで、ほんとに可愛い。振られた後のションボリ具合も、
ユウジほんまにガチやったんか…みたいな感じで、すごくいいんですよ。
ユウジがいかに小春ちゃんが大好きなのかってのがすごく伝わってくるんですよ。
勿論、少女隊もネタでやってる部分もあるけども、でもユウジからしたらネタ半分
マジ半分みたいなのが見え隠れするんですよねぇ。
自分の妄想するコハユウ像と言うかユウジが、良くんユウジを見て膨らませたような
ものだからかも知れませんが、良くんユウジが自分の中の理想のユウジ像なので、
やっぱりAコハユウが神だなぁと思ってしまうのかも知れません。うーん、自分の中の
ユウジは良くんだからなぁ…解釈は違えど、どちらも愛しいコハユウ、そしてユウジ
であることには変わりません。でもやっぱり自分の好みからすると、小春ちゃん大好き!
な恋するユウジのAコハユウが大好きなんですよねぇ。
ガチユウジか、ノーマルユウジか…って感じなんでしょうかねぇ。
まぁ自分の主観だけなんで、見る人によって感じ方は違うと思うんですけどね。
自分的にはAコハユウ、良くんユウジが最高に好きです。
しかし、今回は2つのコハユウが観れて、ほんとによかったと思います。
どっちのコハユウも大好きだ!
チケット譲ってくださったMOMOさんには本当に感謝感謝です!有難うございました!
次に良くんユウジとまこっちゃんユウジに会えるのは5月のドリライですが、全通は
お金の都合で諦めたんですが、Bを一回、Aを二回観る予定です。ほんとは全通
したかったんですけどね…(泣)全力でコハユウを愛でる予定です。
ああ~早く良くんユウジに会いたいなぁ~!!!!

この記事へのコメント
Name
E-MAIL
URL

password
管理者にだけ表示を許可

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。